スタッフブログ

 

桃の節句

2020.03.03 

本日は、3月3日ひなまつり。小さな頃、お雛様を家に飾ったときのうれしかったことがとても思い出に残っています。

ひなまつりは、3月3日上巳の節句とも呼ばれる五節句のうちの一つ。旧暦の3月3日が桃の花が咲く季節であることから桃の節句とも呼ばれます。

桃の花は、梅や桜と共に春を代表する花で、梅が小さく上品な感じや桜の優雅なイメージとはまた違う可愛らしいお花です。開花の時期は、4月上旬と桜の開花と同じくらいの時期になります。旧暦だと開花の時期に、ひなまつりが行わることになりますので、桃の花を見ながらひなまつりが行われたのかと思うと、情緒があり、赴きがあると思います。

桃の花が咲く庭を望む部屋に、お内裏様とお雛様を飾り、ひなまつりを行いたいと思いますが、現代では桃の花の咲く時期ではありませんので難しいですね。

コロナウィルスが流行っており、マスクがない、トイレットペーパーがないなど、日々大変なこともありますが、今日はちらし寿司でも食べて楽しく過ごしたいです。
心赴くままに(K)

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ