スタッフブログ

 

紙よ,ついにお前もか!

2020.03.06 

先日、

南町田グランベリーパーク ( https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/floor/ )

に行ってきました。将来あるべき姿の街づくりモデルとして造り変えた駅連結の公園、アウトレットショップ、レストラン、映画館等の街です。スヌーピーミュージアムもあり街中いたるところにスヌーピーがちりばめられており、世界でもここでしか売っていないスヌーピーのグッズがミュージアムにあるみたいで、スヌーピー好きにはたまらないところのようです。興味のある人は、一度来てみてはいかがでしょうか。

20200226125042ef33.png

この街は、環境に配慮したできるだけ電車、バスで来街するよう駐車場は少なく、また、駐車料金も高めにしています。

私の最寄駅からは直行バスや電車で行けるのですが、この日は、人力の自転車で行ってきました。途中難所の登り坂、下り坂がありきつかったですが、久しぶりに運動した気分でしたが、天気も良かったのでさわやかな気分で行くことができました。

アウトレットショップで買い物し靴を購入したのですが、今回ここで私としては衝撃を受けました。

今までは、靴を買うと包装されている靴箱をお店に引き取ってもらっていたのですが、購入した靴の靴箱は購入者が引き取り処分してくださいとのことでした。ついに紙類まで有価物ではなくなってきたのか、お店て処分するとなると事業所系廃棄物処理委託でお金を支払うことになるが、購入者が個々に資源か燃えるゴミで排出してもらったほうが、お店としては、助かるということなのでしょうか。やはり、靴においても包装材レス、エコ包装での物流保管等の設計対応が求められてきたのか。紙の後は、鉄、アルミなどの素材も、なってくるのでしょうか。また、OA業界としては、ペーパーレス化が加速するのでしょうか。

20200226125142fa27.png

私としては、いろいろ考えさせられる出来事でした。SS

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ