スタッフブログ

 

我が家の新年行事

2020.01.07 

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
光栄にも、令和二年最初のスタッフプログを担当させてもらいます新人??のものです。
我が家の年初めの恒例の行事でもある、1月2日箱根駅伝を観戦し、
江の島神社(http://enoshimajinja.or.jp/)で家庭円満、無病息災を祈って初詣でをしてきましので、
紹介させてもらいます。
行程は、小田急江ノ島線で本鵠沼まで電車で行き、藤沢警察署前で箱根駅伝を見るのが、
いつものパタ-ンです。
今年は、長男の母校は、予選を勝ち抜きましたが、次男の母校は残念ながら敗退で
出走できませんでした。
ともあれ走ってくる選手に声援するのですが、やはりテレビで観戦より現場では臨場感があり、
正月早々いい意味で興奮します。
20200107111031885d.jpg
観戦のあとは、2駅(鵠沼海岸駅、片瀬江ノ島駅)歩いて江の島神社(http://enoshimajinja.or.jp/)
にいきます。
結構歩きます。なんだかんだその日は、10km以上歩きました。
20200107111138232b.jpg
天候は、当日は雲が多かったので、富士山、箱根連山は、見えなかったのが、残念でした。
(この時期の江の島から見る富士山は、個人的には、最高のビュ-なのですが)
途中、お腹が空くので、海岸沿いのモスバ-ガ-で昼食するのが、いつもの流れです。
食べ終わった後、江の島への橋を渡り、神社に行くのですが、今年は何故か日本語以外の言語を
話している人たちが多かったように感じました。
日本の初詣もグロ-バル化が進んできているなあとつくづく実感させられました。
お参りをした後、江の島神社境内を散策していると、ふといつもより猫が少なくなったように
思いました。
20200107112641360d.jpg
202001071125230e57.jpg
例年であれば、日向ぼっこしながら、結構な猫がたむろしているのに見当たりません。
以前に、野良猫繁殖で問題視されたこともあり、また、今年は、オリンピック・パラリンピックで
江の島はセーリング会場になることもあり、駆除したのかな。
何はともあれ、今年は、私も(一社)資源循環ネットワ-ク社員として新たなスタ-トでもあり、
次男も福岡に最低3年行き1人暮らしすることになることもあり、家族それぞれの旅立ちの節目に
なります。
心身共に引き締めてお役立ちできるように頑張りたいと思います。
今年も、(一社)資源循環ネットワ-クを引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。
p.s.
江の島には、いろんな思い出でがあります。前製造業会社の仕事で若いときに行ったこともあります。
仕事で江の島はなかなか普通はありませんが、機会があれば、紹介させていただきます。
(s.s.)

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ