スタッフブログ

 

注目のタピオカ

2019.12.24 

 メリークリスマス

 今年も楽しい時期になりましたが、気分が今ひとつあがっていないので、クリスマスリースでも飾ろうかと近くの雑貨屋に行ってみました。すると懐かしいクリスマスソングが流れていました。私が20代の頃に流行った、◯室奈美恵や◯oAちゃんの曲を聴くと楽しい思い出が頭に浮かんできました。

 そんな懐かしの思い出の一つがタピオカです。あの太めのストローでタピオカを吸い続けると無心になり、気付いたらお腹がいっぱいになっていました。もちろん、第1回タピオカブームです。今も第2回目が来ていると聞きますし、北九州市内にもタピオカの旗を掲げたカフェを見かけます。でも、タピオカっていったい何者なんでしょう?それで調べて見ると、南米原産のイモの一種で「キャッサバ」のデンプンを「タピオカ」と呼ぶそうです。そのタピオカを溶かして、丸い形に加工し、カラメルで黒く色づけした者が、日本でよく見るタピオカパールになります。このタピオカパールをミルクティーに入れた飲物が流行っているタピオカミルクティーです。台湾が発祥らしいです。そういえば、台湾には「◯RASHI」のタピオカショップがあります。もちろん日本のAとはまったく関係ありませんが、ファンとしては一応行ってみました。間違いなく世界一の味でしたよ。(I)

2019122416473687b2.jpg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ