スタッフブログ

 

アロマコーディネーター

2019.11.01 

本日、11月1日で、大晦日まで60日となります。今年も時間が過ぎるのがとても速く感じます。そして、来週11月8日には立冬となり、暦上では冬が始まります。東京は10月に入り、急に寒くなってきたため、やっと夏から秋になったと思っておりました。それが、もう冬になる時期とは、季節の変わり方が私が小さなころと変わってきていると感じています。

さて、今回はアロマの話です。昔からアロマが好きで、ゼラニウムやグレープフルーツの精油をディフューザーや加湿器にて利用しておりました。ただアロマの香りが好きなだけの私でしたが、先日、アロマコーディネーターの資格を取得するために試験を受けました。

アロマコーディネーターは、日本アロマコーディネーター協会の資格となり、アロマセラピーの基礎となる資格になります。
日本アロマコーディネーター協会ホームページより抜粋
『アロマコーディネーターとは、アロマセラピーに関する基礎知識を備え、アロマを安全に生活に取り入れることができる方であることを示す、JAAの最もベーシックかつオールマイティなJAA認定資格です。』
出典:日本アロマコーディネーター協会

私がアロマコーディネーターの資格取得しようと思ったきっかけは、化粧水でした。私は元々肌が弱く、いわゆる敏感肌用の化粧水を使ってきました。しかし、ここ数年これまで使用してた化粧水が合わなくなっており、乾燥がひどかったのです。そこで、思い立って化粧水を手作りをしたのですが、それが本当に肌に合い、乾燥していた肌が落ち着いたのです。これは、よいと思いクリームなども自作しました。私自身、飽き性で、何かが楽しいからといっても続けることがすくないタイプでしたが、1年以上化粧水などを自作することが続いたことからこれなら思い切って、資格を取ってみようと思い、3か月で15講座を受け、資格試験を受けました。後で知ったのですが、アロマコーディネーターの資格は、一般的には半年くらいかけて資格を取るものだったみたいで、今となっては思い切った行動したなぁと思います。

アロマの基本的な知識も増え、これまでは香りが好きというだけの理由で選んでいた精油も、知識が増えることにより選択の幅が広がりました。知識が増えるとできることも増えるので純粋に楽しいです。また、私自身、楽しいと思う気持ちが続いていることがこれまでなかったので、少し不思議な感覚でもあります。

現在、未だアロマコーディネーターの試験結果がまだ出ておらず、ドキドキしながら結果を待っている状況で、良い結果が舞い込んでくることを期待してまっています。

心赴くままに(K)

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ