スタッフブログ

 

低糖質(ローカーボ)チーズケーキ

2019.08.27 

ふだんあまり気が付かないですが、洋菓子や和菓子などのスイーツは、とてもたくさん砂糖が入っています。買ってきて食べるだけだと見る機会がないですが、お菓子を作る人曰く、ケーキやあんこを作る時、あまりの砂糖投入量の多さにこんなのを食べていいんだろうかと焦るそうです。


昨今、世は糖質制限(ローカーボ)時代、そんな世相を反映してたくさんの洋菓子屋さんから低糖質のスイーツがでています。洋菓子だけでなく、低糖質あんこを使った和菓子もあります。そのなかで、ロア・レギュームという洋菓子屋さんの低糖質(ローカーボ)スフレチーズケーキを食べてみました。


ここのお店は普通の洋菓子も美味しくて、こだわり生クリームで作ったショートケーキが人気です。低糖質(ローカーボ)チーズケーキは、小麦粉を使わなかったり、砂糖の代わりの甘味料を使うことで、急激に血糖値があがらないようになっています。直径12cmのホールケーキに糖質が5gしかはいっていません。実際食べてみると、甘さ控えめで砂糖の中毒性はありませんが、「あ、美味しいなー」と感じる自然なおいしさでした。


体調や健康状態によって、身体に良いものや食べられるものは異なります。最近では、完全栄養食や低糖質スイーツ、介護食など、身体の調子に合わせた食品がいろいろでてきていて、選んで食べることができるようになっています。さらに、時代の変化に合わせて求められる食の性質も変わってきているのかもしれません。イノベーションというとIoTとかの情報技術を最初に思い浮かべますが、健康寿命延伸時代、じつは食のイノベーションもいろいろと進んでいます。(Y)

201908252321594a6b.jpg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ