スタッフブログ

 

秘蔵のオリジナルドリンク

2019.06.11 

5~6月にかけては梅が旬の時期で、店頭でもよく見かけるようになりました。

ここ数年は、実家の庭で採れた青梅を送ってもらい、梅酒、梅シロップ、梅の醤油漬けなどを作っています。
梅シロップで作るジュースや、梅を漬けた醤油で食べる冷ややっこなどは、爽やかな香りが最高です。

しかし、今年はあまり収穫量が多くなかったようなので、梅酒だけを作ることにしました。

梅酒はホワイトリカーで作るものが一般的ですが、アルコール度数が20%以上のお酒であれば
なんでも良いそうで、今年はウォッカ梅酒を作ってみることにしました。

レシピは以下の通り。

青梅   :1.8kg
氷砂糖  :1kg
ウォッカ :1L  

今回は、世界一アルコール度数が高いお酒と言われている、「スピリタス」というウォッカを使用しました。
度数が96%もあるので、良い子は決してそのまま飲んではいけません。
下準備をして4L瓶に仕込みましたが、思いの外満杯に...。
一般的な梅酒は梅1㎏、砂糖500g、リカー1.8L、といった分量ですが、
それに比べて今回のウォッカ梅酒は、贅沢な梅増し増しレシピとなっています。

通常、梅酒は作ってから1年ほど寝かせる必要がありますが、このウォッカ梅酒はアルコール度数が高く、
梅が早く漬かるため、3ヶ月ほど経てば美味しく飲めるようになるそうです。

 ↓ 仕込み直後と三日後
20190611103852f93f.jpg

出来上がりが楽しみです!(A)

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ