スタッフブログ

 

簡単に栄養を取れるパン

2019.05.28 

高齢者の健康を保つうえでの課題の一つが食です。年齢が高くなると食が細くなり、食べることが億劫になりがちです。また、1人暮らしだと、食事準備にも張り合いがなくなってしまいます。結果として、ありあわせのもので簡単に食事を済ませてしまって、つい食事の質が低くなってしまいます。しかしほんとうは、年をとってもしっかり歩ける体力を維持するため、高齢者こそ食事でしっかり栄養をとることが重要です。

まあ、現役世代も高齢者のことを心配していられません。仕事の合間にコンビニでランチを買ってきたりすると、栄養が偏りまくりです。安い値段で外食できるといっても、気が付けば炭水化物ばかりということもあります。健康を保つため、質を高める余地が大きいと思います。

最近増えている完全栄養食をうまく利用すれば、そういう人でも手軽に十分な栄養を取れるようになります。完全栄養食は食品にたんぱく質やビタミンなどの栄養素を加えたもので、これまでは飲料が多かったそうですが、最近パスタやパンに栄養を練りこんだ食品が登場しています。試しにひとつ購入してみました。

購入したのはベースブレッドという製品で、パスタとパンが販売されているうちのパンのほうを試してみました。パンは冷凍で届き、一袋2個で一日の栄養の1/3を摂取できるとのことです。レンジで2分温めた後トースターで1分(またはレンジで3分)で食べられます。温めたパンは、普通パン屋さんやコンビニで売っているパンよりも中身が詰まってどっしりしていて、美味しく食べられます。もちもちしていて、バターがよく合いますし、ハムやチーズをはさんでも美味しそうです。

販売する会社は数年前にできたベンチャー企業。社長は30歳くらいの方のようです。高齢者に限らず、こういうのがコンビニに並ぶようになると、忙しい会社員もとても助かるでしょう。面白いことを考えて実現できる人がいることに拍手です。(Y)

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ