スタッフブログ

 

IoTを利用して、より釣りを楽しむ!

2018.10.19 

こんにちは。

皆さんは釣りをした経験、あるでしょうか。

私は小さい頃、毎年夏に家族で釣りに行っていましたが、

まったく釣れず、大量に釣っているおじさんに何匹か分けて頂いた思い出があります。

釣りはやはり釣れた方が面白いのはもちろんだと思います。

さて、その釣りにIoTを利用して、

水の中を知り、そのデータをもとに魚を釣ろうというプロジェクトがあるようで、

その名を「スマートルアー」と言います。

名前の通り、ルアーにセンサーを搭載することにより、

水温や風向、水のにごり、ルアーの動きなど、様々なデータを取得することが出来ます。

そのデータを分析して、釣り人がいま何をすればいいのか、サービスの実現を目指しているようです。

 というのも現在、資金調達をしている段階で、まだ販売はされておりません。

しかしながら、このスマートルアーを使用できれば、

多くのデータを基にした予測などが可能となり、より釣りを楽しむことが出来るのではないでしょうか。

実装されるのが待ち遠しいですね!(SI)

201810192148406a1b.jpg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ