スタッフブログ

 

「期待」を込めた新事業

2018.10.02 

当社の新事業として東京サテライトに「環境イノベーションラボ」を立ち上げ、先月ホームページを開設しました。廃棄物処理・リサイクルIoT導入促進協議会とも連携を図りつつ、これまで進めてきたコンサルティングやソリューション提供のウイングを更に広げていく予定です。皆様にもその概要をご欄賜り、ご関心を持っていただければと願っています。(独自のWEBアンケートもHPに掲載しております。)http://www.e-innovation-lab.com/

現時点で、「リサイクルビジネスの見える化と廃棄物処理業の活性化」という当社ミッションを変えるつもりはありません。その社会的な重要性は高まる一方であり、会社を支える業務スコープとしても安定的に成立し得る手応えが十分にあるためです。ただし、「これから先もずっとそれでだけで良いか?」と問われれば、YESと言い切る自信がありません。なぜなら今や世の中全体が、説明しやすい理屈や実績に伴う信頼だけでは成立しなくなっていきているからです。

モノや人手が不足している時代には古典的な経済理論がそのまま有効で、単純に言えばマーケットの需要を満たすための供給体制を整備することが企業の成長に直結してきましたが、昨今成長している企業はどうでしょう?例えばロボットで有名なボストン・ダイナミクス社は、世界的に有名な「バク宙するロボット」の映像からもその技術力は折り紙付きですが、そのマネタイズ手法は誰にもわかりません。それでも破格の値段で買収されて、最先端の技術者達を満足させる体制や資金を確保しながら、技術開発を加速しています。

顕在化した需要の刈り取りがビジネスのリアリズムだとすれば、それだけを追求しても優秀な人材や資金を確保出来ない時代が来ています。すなわち、必ずしも理詰めで説明しきれない「期待」という目に見えない価値の重要性が急速に高まっているのです。当社の「環境イノベーションラボ」は、時代の変化を意識した試金石としての事業です。「どうやって世間の期待を集めて、何を実現していくのか?」、全ては東京メンバーを中心とした当社社員の発想力と頑張り次第ですが、とにかくまずはご期待・ご支援の程よろしくお願い申しあげます。(T)

201809261543429a3d.png

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ