スタッフブログ

 

床材にIoT

2018.06.30 

こんにちは

最近は雨が多く、梅雨であることを実感しています。

そんな中、関東はもう梅雨明けしたと知り、驚いています。


さて最近、少子高齢化に伴い、

見守りサービスというものが増加しています。

住宅において見守りサービスを考えた際には、

カメラや人感センサーを使ったものが多くありますが、

床材にIoTを使用した製品が開発されているようです。

これにより、誰がどこをいつ通ったかなどを把握することが出来ます。

また見守りだけでなく、

防犯だったり、深夜の移動で足元の電球を点灯させたりなど、

様々な応用が考えられています。

コストや技術面での問題もありますが、

少子高齢化という時代のニーズに合わせた、大変面白い試みだと感じました!

20180630125325830c.jpeg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ