スタッフブログ

 

うなぎのせいろ蒸し

2018.03.06 

YGです。

先日、福岡県柳川市でうなぎのせいろ蒸しを頂きました。せいろ蒸しは柳川の名物料理であり、福岡では「うなぎといえば柳川」というほど有名です。

全国的には、うなぎ料理と言えば、うな重やうな丼が多いと思いますが、柳川は、せいろ蒸し形式でうなぎを頂きます。蒲焼きにしたうなぎに錦糸卵玉子を乗せて蒸すという料理ですが、蒸すことによって最後まであつあつで料理を頂くことができ、うなぎの『うまみ』を蒸すことにより、ご飯に染み込ませているそうです。

20180221135148fcb1.jpg

せいろ蒸しを頂いた感想は、蒸しているので食事の最後までうなぎはふっくら、ご飯はもち米みたいにモチモチ感があり、美味しく頂くことができました。蒸しているからだと思いますが、うなぎ本来の柔らかい身の食感を楽しむことができる料理だと思います。

二ヶ月前に、名古屋でひつまぶしを頂きました。こちらはうな丼形式で、うまぎ+タレ+ご飯のハーモニーを楽しむことができる料理です。食べ方も、薬味、出汁、お茶が添えられて提供されるので、味の変化を楽しみながら食べることができます。

20180221135229cbfd.jpg

せいろ蒸し、ひつまぶしどちらも、日本古来のすばらしい料理と思います。今後、うなぎの値段が高騰せず、美味しく頂けることを祈るばかりです。

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ