スタッフブログ

 

梅の花

2018.01.26 

東京が交通麻痺を起こした大雪の翌日、梅の花が咲いていることに気が付きました。

梅と聞くと春を思い浮かべますが、東京では2月に咲く花です。
そのため、周りの木々は葉の芽もでていない茶色の時期に白や桃色の色鮮やかに花が咲き、春がすぐそこまで来ていることを教えてくれます。

梅の花を見ると静かにしかし、華やかに咲いていると感じるため、私はとても好きな花の一つです。

花言葉は、「不屈の精神」「高潔」。
紅梅は「優美」、白梅は「気品」。

色によっても花言葉の違いがありますが、どの言葉も凛とした言葉が印象的です。

今年は、雪の中で咲く梅が見られました。
東京はこれから雪が降る季節になりますが、立春まで、後10日ほど。
春が近くなってきます。
心赴くままに(K)

20180126103426a096.jpg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ