スタッフブログ

 

名古屋グルメ

2018.01.23 

 私が、名古屋めしと聞いて思いうかぶものは、あんかけパスタやみそ煮込みうどん、そしてひつまぶしでしょうか

 今回は名古屋駅から徒歩5分の「しら河」のご紹介です。丁寧に備長炭で焼かれたウナギを、ちらし寿司の様におひつに詰めて出てきます。ひつまぶしは三度の食べ方があるそうで、まずはそのまま頂きます。ウナギの香ばしさが楽しめます。二度目は山椒や七味などの薬味と一緒に、そして最後はお店自慢のおだしをかけて、お茶漬けで頂きます。私のお気に入りは、二度目の山椒で、口の中がさっぱりとするので何杯でも食べれそうです。ちなみのこのお店の「肝吸い」は体が温まりますよ。お勧めです

20180123095537e403.jpg

 そして、別腹の方は近くのモード学園スパイラルタワーB2Fにある「LIGHT CAFE」は、名古屋が激戦区になっているパンケーキの有名店です。一番人気は、シンプルな「リコッタチーズパンケーキ」ですが、季節のフルーツを使ったメニューやサラダメニューなどかなり豊富です。サラダの下には3枚のパンケーキが入っているため一皿でお腹いっぱいになります。名古屋に行った際には寄ってみてください。( I )

20180123095606ec8a.jpg

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ