スタッフブログ

 

大分 湯布院 湯平温泉

2018.01.16 

YGです。

連休の間に、大分県の湯布院湯平温泉に行きました。

湯平温泉は非常に風情があり、温泉街の真ん中に川が流れており、心地よい川のせせらぎを聞くことができます。多くの旅館は川に沿う形で建てられています。夜はそれぞれの旅館の前に赤提灯がともりすごく幻想的です。某有名なアニメの街並みを思い出しました。朝に旅館の周辺を散歩しましたが、ほとんど人と会うこともなく、のんびりと時間を過ごさせて頂きました。

201801100942248591.jpg

肝心の温泉は透明で、匂いもほとんどなく長く温泉につかることができました。旅館の料理も地元の食材を多く使っており、豊後牛、川で取れた鮎の塩焼き、山菜の天ぷら等、地元の食材を美味しく頂きました。

湯平温泉の帰りに、やまなみハイウェイ経由で九重"夢"大吊橋にも行ってみました。やまなみハイウェイには、まだ雪がかなり残っており山頂近くは雪景色になっていました。路面が凍結して車がスリップしないか非常に心配しました。

大吊橋は、吊橋なので揺れます!高さは173mとのことで、九重の山々を見渡す景色は絶景でした。ただし高所が苦手な方は気を付けた方がいいですね・・・。ちなみにゴジラの全長は約100mで、橋の方が高いという説明が印象に残っています。

201801100947390d46.jpg

そのままの流れで湯布院の金鱗湖に行きましたが、こちらは非常に多くの外国の方がいらっしゃいました。道路もかなり渋滞して、車を駐車する場所すらありませんでした。ここ数年で観光地化されてしまったようで、同じ湯布院でもこんなに違うのかと非常に驚きました。

最近のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ

一般社団法人 資源循環ネットワーク

◎お問い合わせ先

一般社団法人 資源循環ネットワーク

〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 アジア低炭素化センター内
TEL.093-616-8155 FAX.093-616-8150

お問い合わせ